大切なロレックスを任せるならここ!オーバーホール専門店NAVI

大切なロレックスをまかせるならここ!オーバーホール専門店NAVI
購入後のメンテナンスが肝心のロレックス。オーバーホール納得ガイド
体験談「大事なロレックスをオーバーホールしてみた!」

技術力と料金で選ぶなら、ロレックスオーバーホールは修理専門店へ!

オーバーホールとは、機械式時計に必要な、定期メンテナンスのこと。どんなに頑丈なロレックスでも、精密機械ですからメンテナンスは必要です。これを怠ると故障やトラブルの元に…。
ロレックスのオーバーホールについて詳しく知りたい人はこちら>>

約3年に1度の割合が奨励され、メーカーの正規代理店(日本ロレックス)が請け負っています。
また、オーバーホールや修理が得意な専門店も数多くあります

修理専門店の魅力は日本ロレックスと遜色ない技術力、オーバーホール後の保証があること料金がリーズナブルなことです。
料金で比べると、修理店は日本ロレックスの約半分の費用でオーバーホールが可能。料金はできるだけ抑え、しっかりオーバーホールをして欲しい人は、修理専門店に依頼してみましょう。

ロレックスのオーバーホールでおすすめの修理専門店5選

特に評判が良い、ロレックスのオーバホール専門店を5つに選出しましたので、ぜひ参考になさってください。 

カナルクラブ

カナルクラブ
費用

・デイトジャスト(Refナンバー5桁):17,000円
・デイトジャスト(Refナンバー6桁):20,000円
・デイトナ(コスモグラフ):40,000円
※モデルや状態によって価格が違います。
特に、2000年以降の新しいモデルやスポーツタイプは、安く済むことが多いのだそう。

技術力

ロレックスやオメガなどの高級機械式腕時計のオーバーホール・修理実績45年以上
1級時計修理技能士を始めとしたベテラン技術者が多数在籍している。

保証

1年間のオーバーホール・修理保証。

特色

ロレックスオーナーからの評価が高い、修理専門店。リーズナブルな料金で、高い技術力を持ったベテラン技術者の腕による、オーバーホールが受けられる。
「大切な時計を長年愛用してもらう」ことをポリシーにし、長持ちする時計の扱い方を伝授してくれたり、日々のケアをわかりやすく説いた指南書も有り。

上甲時計サービス

上甲時計サービス
費用

・メンズ:33,000円
・レディース:32,000円
・デイデイト:42,000円
※2回目・2本目以降2,000円割引

技術力

43年以上の修理・オーバーホール実績がある、元日本ロレックスの技術者による確かな技術。ロレックス専門に徹したこだわりを持つ。

保証

業界でも最長クラスの2年保証
※保証期間内で部品が壊れた場合は有料。

特色

大手の百貨店や時計店のロレックスを30,000個以上修理してきた実績がある、ロレックス専門の修理店。一般のオーナーによる依頼は2014年から承っている。

千年堂

千年堂
費用

22,000~40,000円程度

技術力

委託契約している時計修理技能士や技術者が100名以上いる。

保証

1年間のオーバーホール・修理保証。

特色

技術者100名による修理・オーバーホール実績は年間30,000件以上。超音波洗浄やクリーニングサービスは無料。

アクアタイム

アクアタイム
費用

・自動巻き:21,000円
・手巻き:18,000円
・クロノグラフ:38,000円

技術力

ロレックスやオメガを始めとした高級機械式腕時計の修理が得意。

保証

お渡し日より6ヶ月間(アンティーク時計は3ヶ月)

特色

ロレックスの専用工具を備えていて、分解から組立まで時計の状態に応じた最適なオーバーホールや修理ができる。横浜にあるショップで修理設備などを見学可能。

タムタイム

タムタイム
費用

自動巻き:28,000円
手巻き:25,000円
クロノグラフ:40,000円

技術力

在籍する多くの時計修理技師が時計修理技能士1級の資格を保有。硝子の特注制作や、外装の傷取り研磨も可能。

保証

1年間の無償保証修理。

特色

月間数千個に及ぶオーバーホールや修理依頼があり、技術力には定評有り。スピード対応も可能。

日本ロレックスと修理専門店のオーバーホールの比較

修理専門店と日本ロレックス(正規店)のオーバーホールでは、どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、デイトナやサブマリーナ、デイトジャストといったノーマルモデルのオーバーホール料金・修理期間を比較しています。

料金の違い

■修理専門店の場合
17,000円~48,000円

■日本ロレックスの場合
43,000円~60,000円

日本ロレックスに対して修理専門店の料金は、半額~7割ほどの金額が相場。比べてみると修理専門店の安さが分かります。安くても高い技術を持っている修理店は多いので、実績や評判をチェックして選びましょう。

修理期間の違い

■修理専門店の場合
2週間~1ヶ月程度

■日本ロレックスの場合
1ヶ月~3ヶ月程度

日本ロレックスでは修理のみを対応しているわけではないため、修理だけに特化した専門店のほうが早く仕上がります。「とにかく早く修理してほしい」という場合は専門店を選ぶと良いでしょう。

≪おすすめの修理専門店をチェック≫

※免責事項※
このサイトは、一人でも多くの人が大切なロレックスと長く付き合えるように、オーバーホールに関する情報を個人が収集し、まとめています。
ロレックスのオーバーホールにかかる費用は年々変わりますので、最新情報は各公式サイトをご確認ください。

 
▲ページトップ
大切なロレックスを任せるならここ!オーバーホール専門店NAVI