大切なロレックスをまかせるならここ!オーバーホール専門店NAVI
購入後のメンテナンスが肝心のロレックス。オーバーホール納得ガイド
ここがベスト!ロレックスのオーバーホール専門店
5選はこちら
体験談「大事なロレックスをオーバーホールしてみた!」
ロレックスオーバーホール専門店NAVI » 【ロレックスコレクション別】オーバーホールにかかる料金と期間

【ロレックスコレクション別】オーバーホールにかかる料金と期間

コレクション別で、ロレックス・オーバーホールのメンテナンスにかかる費用の平均と、その期間を調査しました。

機種別ロレックスのオーバーホールの平均価格と期間

  • デイトナ
  • 平均価格:35,000円〜60,000円

    期間:4週間前後

  • デイトジャスト
  • 平均価格:17,000円〜50,000円

    期間:4週間前後

  • GMTマスター
  • 平均価格:25,000円〜40,000円

    期間:4週間前後

※掲載価格は当サイト調べによります(2015年12月現在)。

どうして価格や期間が異なるの?

一口にロレックスのオーバーホールといっても、機種によってメンテナンスの難易度やレベルが異なります

3針だけのシンプルな構造の時計と日付やクロノグラフといった複雑機能がついた時計とでは、自ずとオーバーホールするための技術や力量、時間がかわってきます。それらがオーバーホールの価格や期間に反映されると言う訳です。

当然、複雑な機能や構造をもつ時計ほどオーバーホールにかかる料金が高くなり、期間も長くなるのはなにもロレックスに限らず、機械式高級時計一般に言えることです。

信頼できるショップ選びがロレックス・オーバーホールを成功させるコツ

詳しくは後述しますが、何よりもこれまでのロレックスのオーバーホール実績を調べてみて下さい。

また数多くのロレックス・オーバーホールをこなしてきた熟練した技術者をショップが抱えているかどうかも見極めポイントです。

さらにショップの対応力を知るには、依頼した人たちの口コミ情報をインターネットで調べるという手もあります。

 
▲ページトップ
大切なロレックスを任せるならここ!オーバーホール専門店NAVI